2018年1月21日(日)

第13回「様々な銀河たち」開催報告

話し手:長尾透(愛媛大学宇宙進化研究センター・教授)

参加者:38名

開催場所:音楽館Rain

 大変時間がたってしまいましたが、第13回サイエンスカフェ、様々な銀河たち、ご参加いただきました皆様、ほんとうにありがとうございました!
今回の話し手である愛媛大学の長尾透先生の軽快なトークは、「難しいお話もこんなに楽しそうに話してくださると楽しく引き込まれる!」「また長尾先生のお話をお聞きしたい!」などと参加者の方々から、嬉しい感想を頂きました。

 なお、常連の皆様とともに、予想以上にたくさんのお申込みがあり当初予定人数より多くの方にご参加いただいてしまいました。大変窮屈な状況となってしまい、一部の方々にはタイムリーにお茶のサーブができず、申し訳ありませんでした。また、カフェの後の懇親会への移行も、少しもたついてしまったりの不手際がいろいろあり、、。しかし!新しい出会いや交流が深まる和気あいあいな会となってホッとしました。

 これもひとえにご参加いただいた皆様が広く温かい心で雰囲気を盛り上げていただいたからと、心より感謝いたします。


サイトメニュー

・ホーム

 ・過去の開催

 ・お問い合わせ

鹿児島大学若手教員サインエスカフェ有志の会

 


サイエンスカフェかごしまにご興味を持っていただき、ありがとうございます。
さて、6/9に第16回目の通常のサイエンスカフェを絶賛開催、参加募集中ですが、
特別番外編のご案内です。
ーーーー
■ イベント名:サイエンスカフェかごしま(特別番外編)
■ 主催:鹿児島大学若手教員サイエンスカフェ有志の会
■ 日時:2018年5月31日(木曜日)18:00開場 18:30〜20:00
■ 会場:鹿児島大学郡元キャンパス工学部共通教育棟 1F 101教室(予定)
■ テーマ:われわれの概日時計のメカニズム 
              ~自転周期が24時間の星で賢く生きる~
■ 語り手:豊橋技術科学大学 環境・生命工学系所属 沼野利佳先生
■ 内容
  ・2017年のノーベル生理学・医学賞は、体内の概日時計のメカニズムに!
  ・時差ボケは昔はなかった?
  ・最近はやりの夜のブルーライトの影響って?
  ・体内時計のリズムが狂うとどんな病気に?
■ 参加費 無料
■ 要事前申し込み&お問い合わせ: メールまたはfacebook にて
  メール: register@scicafekago.sakura.ne.jp (担当 飯笹・和田)
facebook イベントページ
昨年度のノーベル生理学・医学賞で、体内時計についての研究が受賞されました。また、携帯などから発せられるブルーライトの体内への影響など、最近注目されている研究分野の一つかと思います。最新の研究内容にもふれつつ、わかりやすくお話いただける予定となっていますので、是非ご興味ある方はお申込みをよろしくお願い申し上げます。